漢方

鍼灸治療で美容鍼の効果があるニキビの種類とは

体の不調を感じる男性

ニキビは見た目の色や状態によって次の5種類に分かれます。
・白ニキビ
皮脂が詰まった毛穴がポツポツと白く膨らんで見える状態です。初期段階のニキビで「赤ちゃんニキビ」とも呼ばれています。
・黒ニキビ
皮脂線の働きが活発になり、毛穴に詰まった皮脂の空気に触れた部分が黒く酸化して見える状態です。
・赤ニキビ
アクネ菌による炎症の度合いがひどく、患部が腫れて赤く見えるニキビです。
・黄色ニキビ
赤ニキビが化膿した状態で、先端の膿が黄色く見えます。
・紫ニキビ
ニキビの腫れが進行し、患部に血が溜まって紫色に見える状態です。
これらのニキビのうち、美容鍼で効果が期待できるのは白ニキビ、黒ニキビ、赤ニキビの3種類です。なかでも、赤ニキビは美容鍼の治療効果が最も現れやすいです。赤ニキビはターンオーバーの際にうまく古い角質層が剥がれ落ちずに厚く積み重なると起こるニキビです。ですから、美容鍼でターンオーバーが正常化すると症状が軽くなると考えられます。それに対して、黄色ニキビは膿が溜まった状態ですので、美容鍼は向きません。皮膚科を受診して抗生剤で治す必要があります。また、紫ニキビまで進行したものは、一般の皮膚科でも対応が難しく手術が必要な状態です。もちろん、美容鍼で緩和させるのは不可能です。ニキビにも効果があると言われる美容鍼ですが、効果が期待できるニキビと、効果が期待できないニキビがあるため注意が必要です。美容鍼で対応が可能なのは白ニキビ、黒ニキビ、赤ニキビの3種類だけで、黄色ニキビや紫ニキビは対象外です。鍼を刺すと悪化する可能性があるため、皮膚科で適切な処置を受けましょう。美容鍼の効果が最も現れやすいのは赤ニキビですが、赤みが強い場合には定期的に鍼を打ち、徐々に薄くしていくことが大事です。

Recommend

  • 鍼治療

    鍼灸における正しいツボの押し方とは

    ツボは正しい位置を正しく押さなければ効果がなくなってしまうおそれもありますし、場合によっては避…

  • 整体の先生

    美容鍼灸で行うニキビ治療とは

    鍼灸治療でニキビに対するアプローチとして、ニキビの周辺に直接鍼を打つ方法と、ニキビの原因となっ…

  • 体の不調を感じる男性

    鍼灸治療で美容鍼の効果があるニキビの種類とは

    ニキビは見た目の色や状態によって次の5種類に分かれます。・白ニキビ皮脂が詰まっ…

  • 肩に鍼を刺す

    鍼灸治療で鍼を使うときの仕組みについて

    鍼灸治療とは、鍼やお灸をツボや患部に使い、それによって身体のバランスを整え、機能の回復をするた…

Information

NEW2020年04月06日
鍼灸治療で鍼を使うときの仕組みについてを追加しました。
NEW2020年04月06日
鍼灸治療で美容鍼の効果があるニキビの種類とはを追加しました。
NEW2020年04月06日
美容鍼灸で行うニキビ治療とはを追加しました。
NEW2020年04月06日
鍼灸における正しいツボの押し方とはを追加しました。

≫ read more